2月21日(水)
☆先週、発表会が終わりました。そして、今週はミニ発表会です。今日、お迎えのお母様方とお話しをする機会がありました。年少組の方ですが、お子様の「僕は王様をやるよ!」との言葉を聞いて「おっ、主役じゃない」と思ったら、「でもね、女の子も王様をやるよ」と言葉が続き、”?”になりましたとのこと。実際の発表を見て、納得だそうです。
☆お寄せいただいた感想の中に、「担任の先生がピアノがあるので、ドラマチックで臨場感がありました。年中~年長と表現の幅が広がるので来年、再来年の我が子が楽しみです」とありました。『学年毎の成長を見ることができる』ことが、この形式の発表会の良いところです。
☆明日、明後日と未だ未だ発表会は続きます。親子一緒に是非楽しんでください。

2月5日(月)
☆発表会まで2週間となりました。土日や前日の半日を考えますと、実質6日間しかありません。ホールは順番が決めてあり、短い時間を惜しんで仕上げています。どのクラスもエンディングが少しずつ見えてきたようです。
☆ある年長組が行っているとき、ある女の子の様子が気になりました。顔をしかめてモジモジしていますので、どこか傷めたのかと思い声を掛けると、特に無いとのこと。悲しむ場面でしたので、その子の表現に「見事にだまされてしまいました」。さすが年長児!!。
☆天気予報では、まだ今週後半は寒さも厳しくなると言っていますが、これ以上自由登園や休園にならないことを願っています。

1月28日(日)
☆先週は2日続けて自由登園となってしまいました。特に26日(金)は、ことさら決定に迷いました。5時過ぎ、出勤のついでに付近の道路状況を確認し、園に到着後は気象庁の予報とにらめっこです。1時間遅れなら何とか運行できそうだと判断しましたが、なかなか雪の降り方は予想がつきません。見る間に黒かった道都が白くなってしまいました。
 安全のため、やむを得ず自由登園とさせていただきました。皆様のご理解ご協力、ありがとうございました。
☆実は、27日(土)に名古屋で発表会の研修がありました。そのために活動の様子を録画して持参する予定でしたが、2歳児から年長児までのうち、半分しか録画できませんでした。その研修会は、同じような形式の発表会を行っている3ヶ園が集まり持ち寄った録画を見ながら、千里敬愛幼稚園の園長先生の指導を受けるものです。何年かのなかで、雪の影響を受けたのは初めてです。録画できなかった分は、何らかの形で指導を仰ぐ予定です。
☆いま、キーボードを打ちながら外を見ると、再び雪が降ってきました。さてさて、明日の様子が心配です。。。。

1月20日(土)
☆今週は比較的暖かく、子ども達も運動で元気に走り回っていました。確か2人ほど半袖ポロシャツを着てくる子があり、この子達はほぼ1年中半袖です。私自身もここ30年ほどセーターは着たことがなく、基本はシャツとベストです。外出の時はその上にジャンパーを羽織りますが、室内ではベストで十分です。慣れればある程度の寒さには耐えられます。
☆私が子どもの頃は、本当に寒かったです。部屋の仕切りは襖や障子で、暖房も石油ストーブかコタツしかありません。それも綿入れを着込んだりして過ごしていました。一番寒いときですと、部屋の水盤や台所の洗面器に残った水は凍っていましたし、凍結のため蛇口から水が出ないこともよくありました。
☆70代80代の人に聞きますと、その人達が子どもの頃はもっと寒かったようです。用水路や小さな川(この地域では、昔は小さな川が幾つも流れてたそうです)では、上に乗れるほどの厚みの氷がはったことが何度もあるそうです。やはり、温暖化が進んでいるようですね。

1月13日(土)
☆今週はついていないことが続きました。1枚だけなのですが写真が必要になり、(パソコンのプリンターでは質が良くないので)いつもの写真屋さんへプリントをしに出かけました。すると、大量のプリントが既にデータとして機械に入っており今日は無理とのこと。急ぎの写真でしたので他の店に行きました。すると定休日の貼り紙。仕方なく、夕方に時間を見つけて3軒目へ。やっとプリントができました。
 その翌日、書類の提出へ県庁へ出かけ、そこから足を伸ばしてある店舗に教材用の布地を購入へ。。。あれっ、今度は臨時休業の張り紙がありました。また時間を見つけて出かけなければなりません。
☆先日、「よもやま話見ています」と、お迎えにいらっしゃったお母様が声を掛けて下さいました。また、「各種お知らせ、特に献立表がスマホで確認できるので買い物に便利です」とも。
こうした言葉は励みになります。できる限り時間を見つけて書いていきたいと思っています。

1月5日(金)
☆いよいよ3学期が始まりました。この冬休みは、教室のワックス掛けとホームページの改良で終わってしまいました。とくにホームページは、新しくWordPressを導入しました。全面的にWordPressに移行するのではなく、各種印刷物をPDF配付できないかと思いその部分をWordPressにしました。
 ただ、ファイル構造がわかりにくく苦労しましたが、何とか稼働しました。今後は印刷物の配付と共にスマートフォンやパシコンでも確認できるようになります。保護者の方ばかりでなく、教師にとってもすぐに確認できますので、この点は便利になるかと期待しております。 

12月7日(木)
☆一月ぶりの更新になってしまいました。先日、年少組の誕生会で手洗いの話をしました。「しっかりと指の間まで洗いましょう」といった内容ですが、その翌日、お迎えにいらっしゃったお母様が「園で聞いたと言って手洗いの話をしてくれますが」と私に話しかけて下さいました。誕生会でした話をしっかりと聞いてくれてたのだと嬉しく、またその話をきちんと伝えることができたことにも感心しました。ちょっと難しかったかなと思っていましたが、子どもの感性はたいしたものです。
☆昨日、ぬいぐるみ人形劇を年中、年長で観劇してきました。本園だけでなく、他の幼稚園保育園も一緒でした。演目は「オズの魔法使い」ですが、魔法使いなどの登場人物や場面によって怖がる子が、どこの園でも1~2名はいます。そうした子は、教師に抱っこされて劇を見たり、ロビーのモニターで見たりして対応しています。そうした中で、どこの園か分かりませんが怖がる子どもをへの対応に驚きました。年長児の様でしたが、言葉は聞こえませんがなぜ怖がるのか、怖くないからと教師が説得している様でした。説得している姿がちょっと気にかかりましたので、少したってから席を見ますと空いていました。「モニターで見ているのかな」と気になり、様子を見に行きました。
 すると、ロビーの脇で園児を椅子に座らせて強い口調で何か話しています。その様子から察するに客席と同じことをしている様です。その間、園児は全く抱っこもされていません。その様子を見て、私はその子がかわいそうになりました。怖いものは仕方がありません。なのに、抱っこもされずに教師から色々言われている彼はどんな気持ちだったでしょうか。また、そんな対応しかできないその教師に少し腹がたちました。日常の保育でも同じように力でもって進めているのだろうと想像できます。残念な光景でした。

11月7日(火)
☆天候不順のため、何度かの延期を経てようやく芋掘りが終わりました。沢山の芋が収穫できました。早速ご家庭で、いろいろ調理をしてくださった様です。園でも芋を使ったクッキングも行いますので、もうしばらく芋関連の活動が続きます。
☆今日から「音楽参観」です。1クラス当たり30分ほどの参観ですが、大人も子どもも笑顔の参観です。本園でも昔は音楽発表会を行っていましたが、1クラス当たりの発表時間は10分程度です。ですから、参観の方が活動時間は多くとれます。また練習はありませんので、楽しく活動することができます。
☆音楽参観では、子ども達は席を自由に選びます。音楽参観に限らず、様々な活動において席を指定することはほとんどありません。席を指定してばかりいると、指示が無いと着席できないようになります。その時その時の判断で行動ができるようになって欲しいと願っていますし、席を指定すること自体に意味は見いだせません。常に考える姿勢を育てたいのです。


10月18日(水)
☆心配していました運動会ですが、無事14日に行うことができました。時に、運動場の整備に多くの方が力を貸して下さいましたことが大きいです。私自身もあそこまで綺麗に整備ができるとは思っていませんでした。本当にありがたいことです。あらためてお礼申し上げます。
☆さて、本日の芋掘りですが現地の状況があまりにも悪く、芋掘り園側から中止して欲しいとの連絡があった程です。明日からは又天気が悪くなりそうです。さてさて、空を見上げながらため息が出そうです。

10月12日(木)
☆運動会を控えて天気がとても心配です。天気予報を見て天気が変わる訳ではありませんが、一日に何度も見直しています。雨対策としまして、何人かで手分けしてあちこち電話しましたところ、名古屋工業高等学校さんが試験中で使用しないからと研修センターの体育館を快く貸して下さいました。
☆保護者の皆様には予定が変わって大変ご迷惑をお掛け致しますが、ご理解ご協力をお願いします。

9月26日(火)
☆更新をしていませんでしたので、久しぶりです。今日お迎えの折、年少児のお母様と運動会の話をしていましたら、家で「運動会終わったよ!」とのこと。実は、毎日の運動会遊びでも得点を入れ、日よけテントの下に表示をしています。ですから、その子にとって、今日の運動会は終わりで、また次の運動会があるという意識だったのでしょう。そんなことを話しましたら疑問が解けたようです。
☆運動会と発表会を見れば、その園の保育の考え方が現れます。保護者の方に見て頂くわけですから、そのための工夫は必要です。しかしながら、必要以上に見た目を優先して子ども達に不必要な負担を掛けている例は少なくないと思います。本園では、できる限り子ども達に余分な負担を掛けないようにして、毎日が運動会であるようにしています。
 運動会を通じて、楽しく身体を動かして欲しいと願っています。

8月30日(水)
☆28日から私の親の郷里~島根へ行ってきました。島根と言いましても出雲、石見(いわみ)、隠岐の3地方に分かれ、その中の石見地域(石見銀山の近く)が親の郷里で、その町へ数年ぶりの挨拶回りです。岡山まで新幹線で100分、その後は在来特急で出雲まで3時間、そこで普通に乗り換えて1時間、そこから徒歩で20分です。待ち時間も含めると約8時間の行程です。飛行機を利用しても時間的にはほとんど変わりません。(飛行機代の分、高くなります)
☆以前は携帯電話の電波状況が悪くが繋がらない時もありましたが、新しく鉄塔が建っており、携帯画面のアンテナマークが3本になっていました。それと、過疎地区のため人口は段々減ってきていますが、デイサービスや介護などの施設が増えていました。また、普段見慣れたこの地域の風景とは違い、水田の後ろに山が見え、川の流れもあります。
☆28日の夕方、旅館についてテレビをつけますと、始業式のニュースを放送していました。この地域は8月28日から2学期が始まるようです。夏休みを短く、冬休みを長めにと言うとこのようです。電車も本数がありませんので、通学に利用できる時間帯の電車は1~2本しかなく、それを逃すと大変です。町の雰囲気はゆったりで、2~3日過ごす分には良いかもしれませんが、いざ住む事は正直考えます。便利になれてしまっているからでしょう。
☆『過疎』という言葉が身にしみる3日間でした。

8月24日(木)
☆しばらく更新していませんでした。寺での盆関連の法要も終わり、ホッとしています。さて、今日の暑さと言いましたら、実際は分かりませんが、体感ではこの夏一番では無かったかと思えました。幸いと言いますか、今日は誕生会のため日中のほとんどを室内で過ごしました。でも、活動的な子は髪の毛が汗でびっしょり・・・。晴れれば暑く、雨が降れば土砂降り、はやく過ごしやすくなりますように。
☆昨日のことです。給食時に年長児の教室を覗くと「あっ、園長先生に頼めばいいんじゃない!」という男の子の声がしました。何かというと、箸セットにスプーンが無く、カレーを箸で食べている子がいました。それに気づいた教師がスプーンの要否を尋ねたその後に、私が顔を出したのでした。あちこちから笑い声がしたのは言うまでもありません。
 スプーンですか?年長児なので自分で職員室まで借りに行きました。どうも本人はそのまま箸で食べる気だったようですが、「頼めば!」という声にスプーンを借りる気になったようです。「園長先生に頼めば!」と、気楽に言える雰囲気が私は好きです。

7月31日(月)
☆夏季預かり保育初日で、17名の園児が登園しました。天気予報では昨日より5~6度気温が高くなるという予報でしたが、子ども達はとても元気です。
登園後はしばらく室内遊びでしたが、プール遊びでは歓声があがりました。ただ、夏らしい天候ではありませんので、近年の気候の変化の影響でしょうか。
☆園で生まれたウサギも何カ所かに貰われて、あと5羽ほど残っています。時間を見つけて、貰って下さる先を探さなければ・・・

7月19日(水) 午後10時35分
☆先ほど、ホールの様子を写真に撮ってきましたが、「園長先生が居るよ・・」というヒソヒソ声、既に寝付いたのか小さな寝息など聞こえてきます。この後アップしますのでご覧下さい。
さて、この時間帯になると少々ホッとします。キャンプの火の始末も確認し、セキュリティにも今夜はoffの旨連絡済みです。あとは、夜中や明け方の発熱者がなければ良いのですが。。。
さて、先ほどの写真を確認して、アップします。

7月19日(水) 午後12時40分
☆午前の終業式を終え、降園バスも最終便が出ますと、園内は教師達の声だけになりました。しばらくすると、教師の声も少なくなり、夕方からのお泊まり保育に備えて椅子や机などを移動す音が聞こえてきます。
心配していました天気も、曇り空に時々日が差すという、大変有り難い状況です。この後、食事、打ち合わせなどを進めて、いよいよお泊まり保育の始まりまです。
写真館の準備もできました。そうそう、電池の充電を確認しなければなりません。

7月3日(月)
☆気がつけば、ほぼ一月更新していませんでした。土曜日の「わくわくまつり」を無事終えることができ、ホッとしています。暑い中、園児や保護者の皆様多数ご参加くださり、ありがとうございました。疲れが出ませんでしたでしょうか。職員も片付けや反省事項の確認などで遅くなり、さすがに疲れたようでした。
☆天気予報によると台風が近づいており、明日以降は少々天気が荒れるとか。大きな被害が出なければ良いのですが。。。
☆園児写真館、なかよしクラブ写真館、トミーひろば写真館、いづれも写真をアップしましたので適宜ご利用下さい。

6月4日(日)
☆今日は、蟹江町の「にこにこママネットワーク」の ”にこにこママフェスタ" へ行ってきました。メンバーは40名ほどのお母様方で、いろいろな活動をされています。今日のフェスタはチャリティバザーを中心に、協賛各社のいろいろなコーナー、地域のグループのコーナーなど、大変盛況でした。前回の尾張温泉の会もそうでしたが、これほど大規模のフェスタを、子育て中のお母様方で開催するのはとても大変なことです。でも、自発的に活動していらっしゃるからでしょうか、皆さんの表情は生き生きして、『本当にすごいなぁ』と感心します。
 しかし、この後の片付けやらを思いますと疲れがどっと出るのではと心配になってしまいます。今夜はしっかりと休んで下さることを願っています。

6月3日(土)
☆先ほど5月の前半分の写真、約1200枚アップしました。ピンぼけや同じような写真を確認するために全部目を通しますが、途中で目がボ~ッとしてきました。最近こうしたことが多いので、かの眼鏡型ルーペのお世話になっています。ちょっと高いのですがPC用と読書用の2種類があり、両方を使い分けています。なかなか見やすいです。
 さて、このダウンロードサービスを始めて何年もたちますが、そもそもは、ホームページが普及し始めた頃、園生活のお知らせの意味で始めました。『園生活の写真は幼稚園で撮影しますから、参観などの時はご自身の目でしっかりとお子様を見て下さい』との思いです。その思いを理解し、「ダウンロードできるから、参観にはカメラを持ってきません」と言って下さったお母様がありました。こうしたことばが励みになります。ただ、撮影枚数も多くなり、昨年度の写真を整理したところ2万枚ほどありました。1万枚くらいかなと思っていましたが、これほどあるとは予想していませんでした。
 5月後半分がまだ1000枚ほど残っています。ルーペを掛けて、また写真と格闘です。

5月23日(火)
☆最近、ホームページの写真の更新が遅れています。楽しみにして下さっている方、申し訳ありません。最近目が一段と悪くなりまして、また集中力も一緒に衰えたせいか、PCを使っての事務仕事に時間が掛かるようになり写真まで手が回らないことが増えました。う~ん。。。
☆自家用車の軽ですが、エンジンを掛けるとキュ~ンという騒音に近い大きな音がでます。どうも、ファンベルトかその辺りの物が滑っているような音です。車検まで数日ありますが、何とか持てば良いのですが。そうそう、この間自動車税の通知が来ましたが、値上がりしています。調べましたら環境負荷軽減のために13年経過したら値上げとのこと。つまり環境のために新しい排気ガスや燃費の基準を満たした車に乗り換えなさいと言うことらしいです。でも、買い換えずにそのまま乗ることも廃棄物を出さないことにつながるようにも思えますが・・・

5月15日(月)
☆今日、プリンターのインクを交換するとき、誤ってシャツにインクを付けてしまいました。純正品は高いのでリサイクルの互換品を使用していますが、インクタンクの保護部分を取ったときに付けてしまいました。よく見るとにじみ出るほど一杯にインクが入っていました。サービスなのでしょうか??まぁ、仕方ありません。
☆このところホームページ写真の更新が疎かになってしまいました。写真そのものもあまり撮れていません。教師からも「更新されていませんね」と。楽しみにしている保護者の皆さん、ゴメンナサイ!
☆遅くなりましたが、さかのぼってアップしました。また、アルバムのカレンダーをスマートフォンで見るとレイアウトが崩れていました。手直しをしましたが、直っていますでしょうか?
私はスマートフォンを使っていませんので、実際の具合は明日にでも教師に確認してもらいます。

5月8日(火)
☆連休あけの登園ですので、泣いて登園する年少児が何人かいるのでは、と心配していました。ところが、そうした姿は本当に少なくてびっくりしました。
また、泣いて登園した子も、そんなに時間が経たないうちに笑顔で遊んでいます。「うんうん、いい調子」と、思わず一人うなずいてしまいました。
☆ツバメが巣を作っていますので、フンよけのシートを新たに2ヶ所張りました。これでフンの爆弾を避けることができますが、巣が見えづらくなることは仕方ありません。
卵は産んでいるようですので、しばらくしたら今年も可愛い雛の顔が見えるかもしれません。


4月25日(水)
☆今週初めての雨です。芝生の養生中ですので、大変ありがたい雨です。芝生広場を整備して3年目ですが、ここまで何度も芝生スペースを試してきました。
 一番初めは前庭で、10年以上前でしょうか。前庭ですから一日中上を通ります。ですから1年で駄目になり、2年目には剥げてしまいました。
 その後も、築山、運動場の西側など試しましたが、ことごとく剥げてしまいました。
☆東側隣接地の購入を機に芝生広場に再挑戦して、初めて緑の状態で3年目を迎えました。運動場と地続きで出入りは自由とはいえ、芝生コーナーの様ですので、結果として以前ほどのひどく傷みこともなく現在に至っています。
 3年目ですので、芝生広場整備後としては初めて長めの養生期間をとっています。もうしばらくの辛抱です。

4月18日(火)
☆昨日はまるで台風のような風雨でした。自宅のガラス戸(古いので座敷はサッシではありません)がガタガタと音を立てて、地震かと一瞬思いました。
☆今日は打って変わって良い天気でしたが、運動場の半分ほどが泥濘んでいましたので朝の体操は年中年長児のみで行いました。今週になってから、泣き出す子が少し増えました。少しずつ約束事ができますし、場所に慣れて目新しさがなくなってきます。そうしたことから、泣き出す子が出てきます。始めから泣く子、慣れた頃に泣く子、それぞれありますがどちらにしても泣くことは良いことです。
☆過去に、登園初日からずっと元気に登園していた子が、かなり日数が経ってから泣き出しました。その子は泣くことをずっと我慢していたのでした。泣けるということは、「淋しい」という気持ちを表すことです。ですから、泣くことでストレスを発散できるのです。
私たちは「幼稚園は楽しいところ」を合い言葉に、泣き顔が笑顔になるようにいろいろな遊びを工夫していきます。もう少ししたら、きっと笑い声が一杯になることでしょう。

4月14日(金)
☆庭師さんに芝生広場の養生をしてもらいました。肥料をまいて目土を入れて貰いました。このまましばらくおくと、しっかりと芝生が伸びてくるでしょうとのこと。一面緑になるのが楽しみです。
☆新年度が始まり、一週間です。年少児が落ちついてきますと、不思議なもので、年中児は年中児らしく年長児は年長児らしくなってきました。運動場でも年少児の手を引いたり、顔を覗き込んだり、いろいろと世話をしてくれます。子どもは子ども同士、大人でも敵わない雰囲気があるのでしょう。

4月13日(木)
☆今日から一日保育が始まりました。今年の年少児は驚くほど落ちついています。朝の体操も、見よう見まねで手足を動かしていますし、シャボン玉遊びや教室での活動も笑顔で参加しています。でも、泣けてしまう子も何人かありますが、それも自然な姿です。今は笑顔でも、慣れてくる頃に泣き出す子もあります。
 油断せずに、しっかりと生活の基礎を築いてゆかなければなりません。
☆うさぎの赤ちゃんに関しても何件か問い合わせがあり、夕方1匹貰われていきました。まだ6匹いますので、ご希望の方はどうぞ。
☆今日の写真の掲載準備をしていて、ハタと気づきました。ページの背景画像の年度が2016のままでした。早速訂正して、過去にアップした分にも訂正を加えました。
 そしてまたまた間違いがありました。下の記事11日(水)とあります。これも(火)に訂正。。。。あ~

4月11日(火)
雨が続いています。新しい飼育小屋にして2年ですが、新しくなって初めて赤ちゃんが育ちました。以前も生まれてはいましたが、育つまでには至りませんでした。
今回初めて大きくなり、小屋の中で、他のうさぎの合間を縫って走り回っています。
キャベツや根菜の葉を与えると、元気よく食べています。ただ、このまま大きくなっても飼いきれませんので、もらい手を探しています。
心当たりの方がいらっしゃいましたら、是非ご連絡下さい。